ハリウッドちゃんねる

ティームハリウッドの2人が独断と偏見により選んだネタを面白おかしく調理するブログ、それがハリウッドちゃんねるだ!

映画「名探偵ピカチュウ」はポケモンへのリスペクト溢れる優良映画だった

ついに公開されたポケモン初の実写映画「名探偵ピカチュウ」観てきました~。

 

昨今の日本アニメ・ゲーム作品の実写化を観ていると不安しかなかったけど、

そこはさすがハリウッド。ポケモンファンも納得のクオリティだったと思います。

アメリカでも好調な滑り出しのようで、数字が出来の良さを表してますね!

 

特に感じたのは制作側のポケモンへのリスペクト!

とにかくポケモンの描写が素晴らしく、「ポケモンがいる世界」を丁寧かつ精細に表現してくれています。

屋根に止まるピジョンや都会のジャングルで蛍光灯に群がるエイパム

交通整理するカイリキーに相変わらず頭を悩ませ続けるコダックなどなどなど…

とにかく1体1体のポケモンが丁寧に描かれています。

 

そして、ポケモンらしく行き過ぎた暴力的な描写などがないのも驚きました。

物語の山場で主人公のティムがビルから落ちそうになるシーンで、

敵のポケモンが繰り出してきた攻撃シーンなんか、

まさにポケモン作品らしさ満載でした。

 

まぁ、なんといっても1番のインパクトだったのはピカチュウの可愛さですが。

これまでいろんなピカチュウを見てきたはずですが、

ダントツの可愛さ。声が西島秀俊だけど可愛い。反則級というか完全アウト。

物語の出来とかどうでもよくなるくらい可愛い。(ストーリーは個人的には80点くらい。元のシナリオ的にあれ以上は望めなさそうですが) 

この出来でポケモンを映像にできるなら、続編や他の実写ポケモンも期待せずにはおられん~。

 

そして映画後は延々と踊り狂うピカチュウに癒やされるのでした。



 あ”~癒されるぅ~


ポケットモンスター ポケモン 名探偵ピカチュウ ぬいぐるみ ふわふわ 高さ約28cm [並行輸入品]