ハリウッドちゃんねる

ティームハリウッドの2人が独断と偏見により選んだネタを面白おかしく調理するブログ、それがハリウッドちゃんねるだ!

YouTubeに勝手にチャンネルどころかGoogleアカウントまで削除される?!新しい利用規約が話題に

Youtube

 

YouTubeが変わろうとしている。具体的には広告収入を期待する拝金主義者ではなく、自分の作成物などを世間に無償で公開しているような、インターネット上では希有な存在になってきたありがたいクリエイターにとって生きづらいような環境に。

 

YouTubeが12月10日に利用規約を更新する。その内容が危険なものだと海外では大きな話題となっている。

主にTwitterやRedditといったコミュニティレベルで話題になっているよう。一部メディアも報じているものの、まだ多くのメディアは「利用規約が更新されるよ!」としか報じていない。

www.reddit.com

reclaimthenet.org

mashable.com

 

日本での報道も発見。

gigazine.net

 

具体的にどういうことか調べてみたところ、既に日本語版の新しい利用規約も公開されていた!

www.youtube.com

 

問題視されているのは利用規約の以下の部分。

 サービスの変更に基づく YouTube による解

YouTube が独自の裁量により、お客様への本サービスの提供がもはや採算に合わない事業となったと判断するに至った場合、YouTube はお客様またはお客様の Google アカウントによる、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスを解除できるものとします。

 

この記述が非常に曖昧なあため、広告を配信していないYouTubeチャンネルや広告ブロックソフトを使ってYouTubeを試聴しているユーザーなどのYouTubeアカウントが「採算が合わない」という理由から削除されることとなるのではと心配されてるわけ。

 

実際に利用規約更新のメールがYouTubeから届いた、という報告も発見。

knowl.jp

 

メールに書かれている内容は以下の通り。あくまでも「読みやすさ」を改善するためと書かれているのみで、追加されたという「採算が合わない場合~うんぬん」の部分について、説明などは一切ないようだ。

件名:YouTubeの利用規約の更新について

このたび、読みやすさと透明性の向上を図るために、YouTubeの利用規約(「規約」)を更新することとなりましたのでお知らせいたします。今回の更新により、Googleプライバシーポリシーおよびお客様のデータの収集、処理方法が変更されることはありません。 

 

YouTubeの関係各所に向けて、説明を求める人や…

 

「採算が合わない」ためYouTubeアカウントを消される可能性がある、と危険を周知するツイート。

 

「ありがとうYouTube、ついに正直に何かしらの理由で気に入らないとなったアカウントを排除するということを正直に記すようになったんだね!これは無理に誤魔化すような利用規約よりはよっぽどいいよ!」という皮肉に満ち満ちたコメントも。

 

海外ユーザーの多くが心配しているような、YouTubeアカウントの削除は本当に起こるのか、12月10日以降が楽しみだ…。

とかいってると広告ブロックのAdBlockなどをブラウザ上で使ってるので、自分のGoogleアカウントが削除されたりして…そうなったらマジ笑えねぇぜ!