ハリウッドちゃんねる

ティームハリウッドの2人が独断と偏見により選んだネタを面白おかしく調理するブログ、それがハリウッドちゃんねるだ!

15年以上ぶりに「遊☆戯☆王」熱が城之内ファイヤーした話

●遊☆戯☆王とは?

f:id:jesports:20190602155203j:plain

 

みんな遊戯王を知っているか?

あの王道マンガ雑誌週刊少年ジャンプ」で1996年から2004年まで実に8年もの間連載されていた人気マンガだ!単行本は全38巻で、完全版も用意されている。

 

ザックリあらすじを書いてみると「パズルの中に閉じ込められた古代エジプトのファラオが、現代を生きるひ弱なゲーム少年に乗り移り、さまざまなゲームやカードを通して己のアイデンティティを探し求める…」といった感じ!

 

2重人格のようにスイッチを切り替えるかのように主人公の性格が変化し、序盤はいろんなゲームをしながら「闇のゲーム」で敵をやっつける!中盤は遊戯王の代名詞となったカードゲームのバトルを繰り広げる、そして終盤は主人公たちがパズルの中のファラオの真実に迫ることとなります。

 

小学生の頃は友だちのヤマトくんの家で画用紙を使ってデュエルディスクを作り、町内でデュエルキングダムごっこやったなぁ…これも懐かしき思ひ出…

f:id:jesports:20190528234231j:plain
www.amazon.co.jp

 

遊戯王はマンガだけでなくアニメ化も果たしており、これもめちゃくちゃ人気でした!特に最初のアニメではなぜかオープニングを「FIELD OF VIEW」、エンディングを「WANDS」が歌っており、なかなかにスンバラシイ…!子供ながらに脳のシワシワにしっかりインプットされていて、いまだにカラオケで歌ってしまうくらいだ!

 

OPはFIELD OF VIEWの「渇いた叫び」

youtu.be

 

EDはWANDSの「明日もし君が壊れても

www.youtube.com

 

みほちゃああああああああん!!!!!!! 

 

●そんな遊☆戯☆王に再びハマる

俺はそんな遊戯王に15年以上ぶりにハマることになるわけだが、なぜハマったのかというと、大きな要素として「タンクトップ小隊」「松坂桃李」「デュエルリンクス」の3つを挙げよう!

 

Twitterで人気の「タンクトップ小隊」

最初のキッカケは「タンクトップ小隊」という動画投稿グループだ!ツイッターで流行っていたのを偶然友だちから見せられ、初めはそうでもなかったのだが、時間が経つにつれてのめり込んでいくことになった!

twitter.com

 

このタンクトップ小隊がどんな動画を投稿しているのかというと…コレだ!

 

そしてコレ!!

 

さらにコレ!!!

 

「アニメ版遊戯王の声マネをしながらゲームをする動画」なのだが、とにかくとても似ている!アニメの東映版とテレ東版、その両方にクリソツ・オブ・ザ・イヤーなのだ!!!

東映版とテレ東版の差異がうまく演じられており、海場やグレムリン、みほちゃんなど、細かな遊戯王ネタが盛り込まれていて遊戯王愛がヒシヒシと感じられる内容となっている。

 

え…アニメの遊戯王どんなだっけ…?という場合は以下の動画を見てくれ!

 

東映版はこんな感じ。

youtu.be

youtu.be

 

テレ東版はこうだ!

youtu.be 

・人気イケメン俳優の「松坂桃李

現在放送中のドラマ「パーフェクトワールド」で主演を務める人気イケメン俳優の松坂桃李。そう、この松坂桃李が俺の遊戯王愛に火をつける大きなキッカケとなった!何も知らない人からすると「???」となるだろうが、なんと松坂桃李遊戯王が大好き、いや、だいしゅきなのだ!!!

 

松坂桃李遊戯王好きであることは、菅田将暉オールナイトニッポン内での会話で確認可能だ!

youtu.be

youtu.be

 

松坂桃李オールナイトニッポンゴールドでも遊戯王愛がさく裂している!遊戯王愛をヒシヒシと感じ、「あれ?松坂桃李めちゃくちゃ陰キャじゃね…?」と親近感がわきまくるぞ!

youtu.be

 

松坂桃李はラジオの中でたびたび遊☆戯☆王オフィシャルカードゲームをアプリで楽しめる「遊戯王デュエルリンクス」について熱弁しており、自身が最高ランクの腕前であることなどを明かしている。そういわれると気になってくるのが、そのデュエルリンクスである…

遊戯王デュエルリンクス

前述の通り、デュエルリンクスは遊☆戯☆王オフィシャルカードゲームスマホで楽しむことができるというアプリだ!アプリリリース当初、元遊戯王愛好者である俺も多分に漏れずアプリをインストール&プレイしたのだが、秒で飽きてプレイしなくなっていた。その理由は単純に「カードの種類が少なく、自分の思い描く遊戯王ではなかったから」だ!

しかし、松坂桃李の熱弁もあって「ここまできたら自分の手でデュエルしてみるしかねぇ!」ということで、さっそくApp Storeからアプリをインストール!!!

www.konami.com

 

プレイして一瞬で気づいたことがある。そう、リリース当初とは全く違うゲームになっているのだ!その理由は簡単で、カードの種類が増え、カードバトルの戦略性が増し、さまざまなカードを用いた駆け引きが思う存分楽しめるようになっていたからだ!

デッキが20枚構成だったり、昔自分がカードを遊んでいたころとは比較にならないくらい複雑な効果を持ったモンスターが増えていたり、見たことのないデュアルモンスターやユニオンモンスター、シンクロ召喚など新要素が盛りだくさんなのだが、モチベーションさえ保てればそれら新ルールも一気にまるっと飲み込むことができた!まだまだ捨てたもんじゃないぜ!俺の脳!!!

そして昔よりもより高度なデッキを組めることが楽しくて、時間を忘れてランク戦をプレイしまくってしまったぜ!カードの遊戯王は限られた相手としかデュエルすることができず、友だちがいなければデュエルできないというのが欠点だったのだが、デュエルリンクスではいつでもどこでも誰とでもデュエルが可能で、遠方にいる友だちとも気楽にデュエルできるのがポイントだった!ついつい友だちとの熱きデュエルが盛り上がり、盛り上がったからよりデッキを強化したくなり…といった具合にハマり具合も無限ループしていったぞ!

ちなみに俺はプラチナランクで初心者の壁的なものにぶつかったのだが、松坂桃李は最上級の「デュエルキング」になっているとのことなので、マジで尊敬しかない!

 

●実物のカードにまで手を出す

 そしてついにはアプリ内のカードだけでは物足りなくなり、実物のカードにまで手を伸ばし始める俺!気づけばデッキを握りしめ、「魔降雷!!!」と叫びそうになる気持ちを抑えつつ日々の生活を送っている。

目下の目標は友だちにもデッキを作らせて、実物カードで熱きデュエルを繰り広げることだ!

f:id:jesports:20190529010545j:image

 

というわけでみんなもゲームは楽しくエンジョイね!