ハリウッドちゃんねる

ティームハリウッドの2人が独断と偏見により選んだネタを面白おかしく調理するブログ、それがハリウッドちゃんねるだ!

新海誠監督の最新作!映画「天気の子」が間もなく公開なので予告編&最新コメントをまとめてみた!みんなで公開前に予習復習だ!!!

f:id:H_Seagal:20190703183552p:plain

www.youtube.com

 

みんな「新海誠」という名前を御存じだろうか?!

2016年に公開された映画「君の名は。」で監督を務めた人物の名前だ!

 

そんな新海誠監督の最新作となる、映画「天気の子」が2019年7月19日についに公開されるぞ!

www.tenkinoko.com

 

あらすじは以下の通り。

「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、
怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。
彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。
そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。
ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らすその少女・陽菜。
彼女には、不思議な能力があった。

 

気づけば公開まであと約2週間ということで、ここまで明らかになっている「天気の子」に関する情報をまとめてみたぞ!公開を首を長くして待っている人は是非チェックして見落としがないか確認してみてくれ!

 

まずは公開されている予告編などの映像。

公開されているのは予報1&2と、スペシャル予報1本のみ!

 

最初の予報1は2019年4月9日に公開されており、360万回以上再生されておりその注目度の高さがうかがえる。予報の映像はちょうど1分間で、主題歌を「君の名は。」でタッグを組んだRADWIMPSが担当することが明かされている。

www.youtube.com

 

予報2は5月29日に公開されて、時間は2分2秒。予報1では明らかになっていなかったストーリーラインが徐々に顔を出している感じ!セリフなどからいろいろ想像が膨らむところではあるよね…!

www.youtube.com

 

そしてつい先日7月2日に公開されたのがスペシャル予報!新海誠監督の過去作品を用いた特別なオープニング映像を含む5分16秒もある映像で、予報2から打って変わって頭の中で?がたくさん浮かんでくるかのような映像だ!

www.youtube.com

 

このスペシャル予報はどうやら7月2日に行われた製作報告会見の中で初めて流れた映像のよう。

この製作報告会見では新海誠監督以外にも、主人公の森嶋帆高を演じる醍醐虎汰朗さん、ヒロインの天野陽菜を演じる森七菜さん、夏美役の本田翼さん、音楽を担当するRADWIMPS、川村元気プロデューサーが登場しており、気になるコメントがいくつか記録されています!

natalie.mu

というわけで、以下気になる部分を抜粋!

7月19日公開なのにまだ制作中らしい。

まだ制作が続いているという本作について新海監督は、「こんなふうにギリギリまで制作させてもらえるのは、普通は許されることではないんです。それは『君の名は。』(のヒット)があったからで、前作に助けられているという気はします」としながら、「とてもいい状態のフィルムになっていると思います」と自信を覗かせる。

 主人公とヒロインの選択に「考えさせられる」「愛について考えさせられる」とのことなので、ありきたりなハッピーエンドではなさげ。

醍醐は本作を「観終わった後に愛について考える映画」だとし、「身近にいる大切な人を、もっと大切にしながら生きようと思えるんじゃないか。ただただ面白いだけではなく、そういうことを考えられる本当に素敵な映画です」とアピール。森も「本当に壮大な物語で帆高と陽菜の選択を観た後、『私たちはどうすればいいだろう』と考えさせられます」と続けた。

RADWIMPSの野田さんの以下のようなコメントもあるので、終わり方が物議をかもすというか、人によっては納得のいかない形なのかも。

新海が脚本を書き終えた段階で「感想を聞きたいんですけど」と頼まれていたという野田は「新海さんらしいなと思いながらも、意外性もあったんです。僕はもうちょっとわかりやすくマスに向けた物語を書いたのかと思っていたら、すごく攻めて新海節を発揮していて。『賛否を巻き起こすんだろうな、この物語は』と思いました」とコメント

 新海監督自身も以下のようにコメント。

「基本的にはエンタテインメント大作として、絶対に面白い、観て損はしないということをやりたいと思っているんです」と前置きしながらも、「その上で、たぶん観た人の意見が分かれる映画だとは思います。強いて言えばそこが攻めている部分でしょうか」と解答。「意見が分かれる」という発言の真意については、「こういうふうに終わると納得するよね、という王道の物語とは少し違うことをやっていると思います。それは醍醐くんや七菜ちゃんが言ってくれた『考えさせられる』という感想にもつながると思うんですけど、『自分だったらどうするだろう』と考えたり、『あなたはどう思うんですか?』っていうのを投げかけたりする部分が強くあるんじゃないか」と説明した。

 

ここまでいろんな情報をインプットすると映画「天気の子」への期待感がグングン高まってくるぜ…!

ちょうど梅雨も明けて真夏になっているであろう7月19日(金)公開なので、花金にちょっと早めに会社を退社して話題の映画を観に行くというのもアリではなかろうか?!

さっそくこの前放送された君の名は。の録画見てエンジン暖めるか…!

俺は言の葉の庭で予行練習だ!

 

ちょっとでも気になった人は読者登録よろしく!

Twitterもやっているのでこっちのフォローもよろしく頼むぞ!